美意識高い系男子

美意識高い系男子

美意識高い系男子のDailyふぉと&ぶろぐ。インスタグラムを中心に活動中。

【インスタ】花火で書く文字って、どうやって撮るの?

https://www.instagram.com/p/BYDbUuGDCjl/ 

 

インスタなどでよく見かける、花火文字の写真。

私はiphoneやスマホなどでは撮ることができなくて、この写真を撮りたいがために、一眼レフを買ったほど!(大げさ)

 

インスタにPOSTすると、

「どうやって撮るんですか?」とコメントが結構くるので、撮り方のコツを書きたいと思います。

 

 

 用意するもの

 

ä¸ç¼ã¬ãã«ã¡ã©ãæ§ãã女æ§ã®ã¤ã©ã¹ããã«ã¡ã©å¥³å­ã

まずはカメラ!

ミラーレスでも一眼レフでもどちらでも撮れます!

 

そして重要になるのが三脚!

 ä¸èã§æ®å½±ããã人ã®ã¤ã©ã¹ã

 

です。

どうしても高さを合わせるのに必要になってきます。

 

失敗するとどんな感じ?

失敗した時の写真がこんな感じ

f:id:takuyaa66:20170826180053j:plain

f:id:takuyaa66:20170826180121j:plain

 

試行錯誤しながら調べてみたのでぜひ皆さんにお教えします(*^^*)

いざとってみよう!

まずカメラのモードをマニュアル(M)にします。

http://e-m-wonderful.com/wp/wp-content/uploads/2016/06/20160621-P6214762-1024x682.jpg

マニュアルモード (Mモード)を使いこなそう~デジタル一眼カメラのススメ~ - E-M-Wonderful

 

マニュアルモードにすると、

シャッタースピードと絞り値を自分で設定することが出来るようになります。

 

シャッタースピードとは名前の通り、シャッターが切れるのが早くなるか遅くなるかです。

www.instagram.com

 

高速道路の写真なんかも、シャッタースピードを遅くして撮るとこんな感じになります。

 

撮り方 

花火文字の話に戻ります。

花火文字を撮る時には、

シャッター速度=8秒

 絞リ F=16

 

ぐらいにするとちょうどいいです。(遅い方の8です。カメラ詳しくないのであってるかな)

絞り値をあまり遅くすると、いらない残像まで取り込んでしまうので

花火がつき始めて、終わるまで、2回ぐらい撮れる感じになると思います。

 

あとはISO感度は固定にしましょう。

自動にすると、文字以外の周りが明るく写ってしまうので、綺麗に映りません。

 

とにかく、シャッタースピードは−8ぐらい!

ISO感度は固定!(400ぐらい)撮りたい明るさに合わせる!

絞り値は明るさに合わせる!

 

って感じです。

重要点

重要なのはシャッタースピードを

遅くすること!

もちろん出したい色味に合わせて、ホワイトバランスを設定で変えています。

たしか曇りでやるといい感じのオレンジ色になったとおもいます。

 

あとは綺麗な文字を書きたいなら煙の少ない花火を使ってください。

煙が多くでる花火を使って、文字を書こうとすると、煙が映り込み、写真全体が真っ白になってしまいます。

f:id:takuyaa66:20170826180121j:plain

この写真なんかがそう。

煙が多くて、全然なんのこっっちゃわかならい写真になりましたw

なのでそのあたりも注意が必要になります。

 

オススメの花火

 

そして最後にぜっっっっっったい必要なのが三脚です。

手持ちでシャッタースピードを遅くして撮ると絶対に、写真がブレちゃいます

もう絶対ブレちゃいます!自分は動いていないと思っていても、呼吸をするときのわずかな動きですら、写真には大きな影響を与えるため、諦めて三脚を使いましょう。

 

オススメの三脚はこちら

①アマゾンベストセラーのやつ

 

軽いし、持ち運びやすいので非常に便利です!

あとは僕も常に持ち歩いている三脚があって、

 

②ゴリラポッド

 

有名YouTuberも使っているゴリラポッド

いろんなところに巻きつけることができて、

持ち運びはすくて、カバンのなかにポーンとしまっておけるのがポイント!

あと水平?とるやつ、付いているんだけれどもこれが重要

あとで写真見返した時に水平がとれていないなどで、ボツになるのがもったいないので!

 

③マンフロット

 

もしカバンに余裕があるのなら、マンフロットの三脚もおすすめ 

高さを調整しやすいのが一番のポイントです

 

これが私の花火文字の撮り方です!

みなさんも夏の思い出に花火でも字を書いてみませんか?